ランキング

女性用HMBサプリメントおすすめランキング&後悔しない選び方

更新日:

女性にお勧めできるHMBサプリメントは男性にお勧めするものと条件が変わってきます。

 

男性向けのHMBサプリは女性にはHMB含有量が多すぎたり、男性ホルモンを高めすぎてしまう成分が含まれていたりしておすすめできないものも多いです。

というわけで今回は女性にお勧めできるHMBサプリメントをランキング形式でまとめていきますね。




女性向けHMBサプリの後悔しない選び方

ランキングを発表する前に買ってから後悔しないためにも女性用HMBサプリの正しい選び方を伝授しておきますね。

HMB含有量が明記されているものを選ぶ

女性向けHMBにはHMB含有量が明記されていないものが結構あります。

 

これではどれくらい摂取すればいいのかが分かりません。

 

女性は男性に比べて1日HMBの推奨摂取量が少ないです。

 

厚生労働省の実験によると…

女性…1日2000mg

男性…1日3000mg

 

そして、何よりもHMBは摂取しすぎると筋肉量は逆に減少してしまうのです。

 

なので、女性の場合はサプリで1500mg、食事で500mg、計2000mgを摂取するぐらいがちょうどいいのです。

 

詳しくはこちら

女性用HMBサプリの最も効果的な飲み方、飲むタイミング、摂取量を徹底解説!

 

HMB配合量が1500mg以上のサプリを選んでもいいのですが、その場合はサプリで飲む粒の量を調整してサプリで摂取するのは1日1500mg程度に抑えましょう。

 

HMB配合量が明記されていないサプリメントは論外です。

男性ホルモンを高める成分が入っていないものを選ぶ

HMBサプリメントの多くに男性ホルモンを活性化させるための成分が含まれています。

 

たとえば、以下の通り。

・トンカットアリ

・マカ

・クラチャイダム

 

このあたりの成分が含まれていると男性ホルモンが高まります。

 

そうなるとホルモンバランスが崩れて以下のようなデメリットが発生する可能性があります。

 

・いらいらしやすくなる

・薄毛、抜け毛

・ニキビ、肌荒れ

・体毛が濃くなる

・体臭が臭くなる

 

女性には気になるデメリットが多いので男性ホルモンを活性化する成分が含まれているHMBサプリはお勧めできません。

美容成分が多く含まれる

HMBサプリを飲む目的は美しくなることですよね。

 

もちろん肌や髪を美しく綺麗に保つ成分、痩せる成分が入っているに越したことはありません。

 

例えば以下の通り。

・ビタミン

・コラーゲン

・ヒアルロン酸

・DHA

・EPA

・葉酸

定期購入縛りがない

個人的に一番重要視している点は定期購入縛りがないことです。

 

※残念ながら定期購入縛りがない女性向けサプリはほとんどないのが現状ですが

 

ほとんど全てのHMBサプリに定期購入縛り(最低〇回は購入しなければならないという決まり)があります。

 

定期購入縛りのあるHMBの場合はものすごく高い代金を支払うことになります。

 

たとえば、初回980円などと安いと思わせておきながら最低4カ月は継続しなければならないという縛りがあるために合計3万円以上は払わないといけないなどです。

しかし、一部のHMBサプリには定期購入縛りがないものもあります。

 

だからといって効果が弱くなるわけでもありません。

 

また、定期購入縛りがなければお試し感覚で購入できるというメリットもあります。

 

そういう意味でも最初は定期購入縛りがないものを選ぶべきなのです。

女性向けHMBサプリメントおすすめランキング!

それでは女性用HMBサプリの正しい選び方がわかったところでランキングを発表していこうと思います。

1位 圧倒的なコスパと総合的な満足度で選ぶなら医食同源HMB Ca 2500mg

医食同源HMB Ca 2500mgのいいところはコスパがよすぎるところと定期購入縛りがないところです。

HMB Ca 2500mg

 

HMB配合量は1日分2500mgとしっかり配合されているにも関わらず、他社HMBと値段を比較してもものすごく安いんです。

 

値段の安さではHMB業界断トツ1位ですからね。

 

医食同源HMB Ca 2500mgは初回価格は他社HMBよりも高いのですが、2か月目以降の価格は他HMBの半額以下なのです。

 

そのうえ、ほとんどのHMBには最低4回の定期購入縛りがあるので結局2万円~3万円はかかります。

 

しかし、医食同源HMB Ca 2500mgの場合、定期購入縛りがないうえに1回あたりの購入額が安いのです。

またHMBサプリの中でも特に珍しいのが味付けがされていること。

 

9割のHMBサプリには味付けがされていません。

 

その点、医食同源HMB Ca 2500mgはオレンジ味で非常に飲みやすく水なしでも噛んで食べられるほどおいしいんです。

 

サプリで一番大事なことは続けることですからね。

HMB Ca 2500mg

 

味がおいしいと本当に続けやすいので僕の彼女も重宝しています。

 

僕の彼女の場合はポッコリお腹で悩んでいたのが、3か月続けるとくびれができてきて今ではどんな洋服でも似合うようになりました。

 

ただし、女性の場合は1日2500mg(9粒)をは多すぎます。

 

なので、1日5粒を目安に摂取しましょう。

 

HMB Ca 2500mg

2位 ダイエット効果と筋肥大効果で選ぶならRE:FIT

胸とお尻は残したいけれど、足はお腹、背中はひきしめたい。

 

とにかくいいスタイルを手に入れたいという方にお勧めできるのがリフィットです。


Re:FiT(リ:フィット)

Re:FiT
HMB配合量は文句なしの1500mg。

 

そのうえ、エラスチンが含まれているため、痩せてもバストとヒップは維持できるのです。

普通のダイエットであれば胸やお尻から痩せてしまいますが、リフィットを摂取することで胸が小さくなることを阻止できるのです。

 

その他美容成分も非常に豊富です。

効果効能だけを考えれば1位の医食同源HMB Ca 2500mgよりもこちらのリフィットを飲んでほしいです。

 

しかし、リフィットには定期購入縛りというデメリットがあるんです。

 

最低4回以上の購入縛りがあるので、合計19940円は支払う必要があります。

 

値段は多少高くてもとにかくいい体になりたいという方にはおすすめできますね。

Re:FiT(リ:フィット)

Re:FiT

 

僕の彼女も一時期だけ飲んでいたのですが、安ければこちらを続けたかったといっていました。

 

確かに目に見えてナイスバディになっていったので効果は間違いないと思います。

3位 美容成分の豊富さで選ぶならベルタHMB

HMB配合量業界1位、そのうえ美容成分の多さも業界随一なのがベルタHMBです。



ベルタHMB

HMB配合量は業界トップの1日3000mg。

 

ただ気を付けてほしいのがベルタHMBを既定の摂取量通りに飲むと1日3000mgのHMBを摂取することになります。

 

女性がサプリで摂取するHMBの量は1500mgで十分なので1日4粒で十分です。

 

食事でもHMBはとれるのでサプリで3000mgはさすがに摂りすぎになってしまいます。

そして、何よりベルタHMBのいいところは女性に嬉しい美容成分が豊富なところです。

 

体も肌も髪も美しくなれるのが理想ですからね。

ただ欠点としては値段が高いうえに定期購入縛りがあるところです。

 

最低4回は継続が必要で合計30790円かかります。

 

値段は高くても美容成分を重視したい方にはお勧めですね。

ベルタHMB

まとめ

・HMB含有量が明記されているものを選ぶべき

・男性ホルモンを高める成分が入っていないものを選ぶべき

・美容成分が多く含まれるものを選ぶべき

・定期購入縛りがないものを選ぶべき

・女性向けHMBおすすめランキング1位はHMB Ca 2500mg

・女性向けHMBおすすめランキング2位はRe:FiT

・女性向けHMBおすすめランキング3位はベルタHMB

 

女性用HMBサプリの効果的な飲み方はこちら

女性用HMBサプリの最も効果的な飲み方、飲むタイミング、摂取量を徹底解説!



-ランキング

Copyright© HMB研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.