効果効能

HMBは高齢者こそ飲むべき?効能や口コミ、おすすめサプリはこれ!

更新日:

あなたは50歳を過ぎたからといって筋肉を増やすことをあきらめてはいませんか?

 

50歳を過ぎたことだし、もう筋肉量は増えないと思いこんではいませんか?

HMBを摂取すれば高齢者の方だとしても筋肉量を増やすことは可能なのです。

 

もちろん体脂肪を減らして痩せるサポートもしてくれるのです。




HMBの効果効能とは?

HMBの効果効能は主に3点です。

筋肥大効果は実験によって実証されている

HMBの摂取量に比例して筋肥大効果が高くなるということは実験によって立証されています。

 

Steven L. Nissen教授による実験結果がこちらです。

(http://www.physiology.org/doi/full/10.1152/jappl.1996.81.5.2095引用)

 

真っ黒に塗られたグラフ…HMBを摂取していないグループ

斜線が入っているグラフ…1日1.5gのHMBを摂取したグループ

真っ白に塗られたグラフ…1日3.0gのHMBを摂取したグループ

 

どの時期にグラフを見てもHMBを摂取していないグループに比べて1日3.0gのHMBを摂取したグループの方が約2倍筋肉が大きくなったのです。

 

HMBによる筋肥大効果は本物だといえますね。

筋肉の分解を抑える効果も実験によって実証されている

HMBを摂取したグループと摂取していないグループとでは筋肉の分解を抑える効果が明らかに違うことが証明されています。

 

アイオワ州立大学で行われた実験結果がこちらです。

(http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042643.pdf引用)

 

黒丸…偽物のHMB3mgを摂取して20kgを走った13名のグループの筋損傷レベル

緑丸…本物のHMB3mgを摂取して20kgを走った13名のグループの筋損傷レベル

 

偽物のHMBを摂取したグループの方が大きく筋肉が損傷し、本物のHMBを摂取したグループは偽物に比べて筋肉の損傷が抑えられていることが明らかです。

 

筋肉の分解を抑える効果が本物だということがわかりますね。

体脂肪を減少させても筋力は高めることができる

体脂肪は減らして筋肉を増やすというのはかなり難しいことなのですが、HMBを摂取すればこれが可能になります。

Vukovichらの研究によれば、8週間に渡って週2回のエクササイズを行うとともに、毎日3gのHMBを摂取したところ、体脂肪がHMB非摂取群よりも多く減少したとのことです。HMB摂取群は4.07%の減少、非摂取群は0.31%の減少。
ちなみに筋力はHMB摂取群が17.2%の増大、非摂取群は8.3%の増大でした。

HMB未接種の人よりもHMBを摂取した人の方が約2倍筋力が増大しているのです。

 

マラソンランナーの方は脂肪を落としても筋肉は落としてはいけないですし、ダイエットをする方は筋肉がつくほど代謝がよくなって痩せやすくなります。

HMBは激しい筋トレをしない高齢者にも効果があることが証明されている

効果効能を見る限りでは、筋トレをする若い人やマラソンをする長距離ランナー、ウォーキングをするダイエットをする人がHMBを使っています。

 

しかし、激しい筋トレをしない高齢者にもHMBの効果は得られることが証明されているのです。

高齢者のサルコペニア肥満に効果がある

サルコペニア肥満とは老化に伴う全身の筋肉量が減少し、体脂肪が増えること。

 

サルコペニア肥満はあらゆる病気の原因となります・

 

しかし、HMBを摂取することで筋肉量を増やし、脂肪を減らしやすくするため、サルコペニア肥満を予防できるのです。

高齢者を対象とする実験からもHMBの効能は明らかとなっている

アメリカの70歳以上の高齢者を対象とした研究はこちら

アメリカの 70 歳の地域在住高齢者を対象とした RCT においても、レジスタンス運
動中に HMB を毎日 3 g 補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された

 

日本人の75歳以上の高齢者を対象とした研究はこちら

最近、日本人を対象とした、ロイシン高配合(42%)のサプリメントとレジスタンス運動を組み
合わせた介入試験の結果が報告された。地域在住のサルコペニアが顕在化している 75 歳以上の
155 人の高齢女性を対象とした RCT 研究で 70)、レジスタンス運動(週 2 回のトレーニング)のみ、
レジスタンス運動とサプリメント補給(ロイシン高配合アミノ酸のサプリメント 3 g を 1 日 2 回)、
サプリメント補給のみ、コントロールの 4 群で 3 か月間の介入後、レジスタンス運動とロイシン高
配合アミノ酸サプリメントを組み合わせた群において、高齢女性の筋量、歩行速度、筋力が有意に
改善することを明らかにした。

高齢者こそHMBの摂取によって筋肉量、筋力が高まることが証明されているのです。

高齢者は高たんぱくな食事では筋肉量、筋力は改善されなかった

60歳以上のサルコペニア肥満だと診断された40人の高齢者を対象とした研究がこちら

60 歳以上のサルコペニアと診断された高齢者 40 人を対象とした 3 か月間のランダム化比較試
験(RCT)において、高たんぱく質食品(リコッタチーズ 210 g/日:70 g×3 食 エネルギー:
267 kcal/日、たんぱく質:15.7 g/日)を補給したが、男女共に骨格筋量、筋力共に有意な増加を示
さず、食事中に高たんぱく質の食品を増量することが難しい上に、筋肉量や筋力の改善の可能性が
低いことが示された

ただ、残念な結果も出ています。

 

若者であれば高たんぱくな食事を摂ることで筋肉量、筋力は増えます。

 

しかし、高齢者は高たんぱくな食事を増やすことが難しいうえに、増やしたとしても筋力、筋肉量が改善される可能性は低いことが分かっています。

つまり、高齢者は高たんぱくな食事よりもHMBの方がサルコペニア肥満に効果がある

これらの研究から分かることは高齢者こそHMBを摂取すべきであるということ。

 

そして、高たんぱくな食事はあまり筋肉量改善に効果がないことが分かりました。

高齢者におすすめのHMBは完全無添加サプリ極ボディ!

高齢者は健康面を特に重視したサプリを摂るべきです。

 

HMBサプリの中でも珍しく、極ボディは完全無添加のサプリなのです。

SNSLP

HMB極ボディ

日本初の完全無添加HMBサプリである

HMB極ボディには食品添加物、着色料、香料、保存料など体に不要な人工物が一切含まれていません。

 

また、厳正な審査のある放射能検査も通過し、農薬試験も通っています。

 

健康面では他HMBを圧倒していますね。

HMB吸収率はHMB業界ナンバー1

HMB極ボディ最大のメリットはHMBの吸収率だと私は思っています。

 

HMB配合量自体も2100mgと高いのですが、吸収率が断トツで多いのです。

 

なぜなら日本初の特許成分であるアストラジンがHMBの吸収率を高めてくれるから。

だから1日たった3粒で3150mgものHMBを効率よく吸収できるのです。

高齢者こそ多くのHMBを摂取すべき

高齢者はどうしても食事量を多くとれません。

 

なのでサプリから吸収できるHMBの量が多くないといけません。

 

HMB極ボディはHMB配合量自体も2100mgと高いうえに、吸収率が断トツで多いのです。

アミノ酸スコア100=満点

HMB極ボディのアミノ酸スコアは100です。

 

アミノ酸スコアとは100で満点でアミノ酸スコアが100ということは完ぺきなバランスですべてのアミノ酸が配合されているということです。

その結果、筋肥大効果、筋分解の抑制効果を完ぺきに得られるのです。

 

高齢者に不足しがちな体に必要な栄養素を満遍なく得ることができます。

唯一のデメリットは値段が高いこと

ここまで完璧に見えるHMB極ボディですが、唯一のデメリットは値段が高いことです。

 

確かに初回500円なので安く感じますが、2回目以降は6480円かかります。

 

定期購入縛り(最低4回は購入必須)があるので合計19940円は最低でもかかるということです。

全額返金保証があるので安心

HMB極ボディが信頼できる点としては全額返金保証があるということです。

 

効果に自信があるから万が一、効果が出なければ全額返金してもらえるのです。

SNSLP

HMB極ボディ

 

基本的に高齢者の方は激しい筋トレをすることはないので1日2粒で十分です。

 

1日2粒でもHMBを2100mg吸収できるので十分です。

 

少し値段は高くてもとにかくいいものが欲しい人には強くお勧めできますね。

まとめ

・HMBの筋肥大効果は実験によって実証されている

・HMBの筋肉の分解を抑える効果も実験によって実証されている

・HMBは体脂肪を減少させても筋力は高めることができる

・HMBは高齢者のサルコペニア肥満に効果がある

・高齢者を対象とする実験からもHMBの効能は明らかとなっている

・高齢者は高たんぱくな食事では筋肉量、筋力は改善されなかった

・高齢者におすすめのHMBは完全無添加サプリ極ボディ

 

HMBの効果が表れだす期間はこちら

HMBの効果が現れる期間はいつ頃?即効性のある摂取方法も伝授!




-効果効能

Copyright© HMB研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.