サプリメント

アスリートにおすすめのHMBサプリは極ボディを使ってみた体験談!

更新日:

アスリートの方におすすめできるHMBの条件はHMBがしっかりと配合されており、なおかつHMBの吸収率が高いことです。

 

HMB業界でも最もHMBの吸収率が高く、にもかかわらず完全無添加で飲めるHMBが極ボディなのです。

というわけで今回は極ボディを使ってみた体験談を話しますね。




極ボディが他HMBサプリよりも優れている点(メリット)

極ボディは効果効能だけでいえばHMB業界ナンバー1だと思います。

SNSLP

HMB極ボディ

日本初の完全無添加HMBサプリである

HMB極ボディには食品添加物、着色料、香料、保存料など体に不要な人工物が一切含まれていません。

 

また、厳正な審査のある放射能検査も通過し、農薬試験も通っています。

 

健康面では他HMBを圧倒していますね。

 

アスリートの方にとっては健康(体)が資本ですからね。

 

毎日摂取するのものには極力健康を害するものはないほうがいいに決まっています。

HMB吸収率はHMB業界ナンバー1

HMB極ボディ最大のメリットはHMBの吸収率だと私は思っています。

 

HMB配合量自体も2100mgと高いのですが、吸収率が断トツで多いのです。

 

なぜなら日本初の特許成分であるアストラジンがHMBの吸収率を高めてくれるから。

だから1日たった3粒で3150mgものHMBを効率よく吸収できるのです。

 

もちろんHMB配合量、吸収率ともにHMBサプリ業界でナンバー1です。

アミノ酸スコア100=満点

HMB極ボディのアミノ酸スコアは100です。

 

アミノ酸スコアとは100で満点でアミノ酸スコアが100ということは完ぺきなバランスですべてのアミノ酸が配合されているということです。

その結果、筋肥大効果、筋分解の抑制効果を完ぺきに得られるのです。

 

筋肉の維持、成長を目的とするアスリートやトレーニーの方にはぴったりだといえますね。

極ボディのデメリット

完ぺきに思える極ボディにもデメリットはあります。

唯一のデメリットは値段が高いこと

ここまで完璧に見えるHMB極ボディですが、唯一のデメリットは値段が高いことです。

 

確かに初回500円なので安く感じますが、2回目以降は6480円かかります。

 

定期購入縛り(最低4回は購入必須)があるので合計19940円は最低でもかかるということです。

全額返金保証があるので安心

HMB極ボディが信頼できる点としては全額返金保証があるということです。

 

効果に自信があるから万が一、効果が出なければ全額返金してもらえるのです。

多少値段が高くてもいいものが欲しい方にはお勧めできる

私自身、HMB極ボディを飲んでいた時期がありましたが、増量期の筋肥大効果、減量期の筋分解を抑制する効果は抜群です。

 

普段の増量期の2倍くらいのペースでBIG3のMAX重量が増えていきましたし、減量期でもMAX重量が全然落ちないんです。

 

無添加だから安心して飲めますしね。

 

少し値段が高いことは気になりますが、とにかくいいものが欲しい方にはお勧めです。

日本初の完全無添加HMBサプリは極ボディを使ってみた体験談

ここからは僕が実際に使ってみた体験談を話しますね。

増量期のパンプアップ効果ですらわかりやすく実感できる

僕はかれこれお3年ほど筋トレを続けていてBIG3の記録も上級者レベルです。

 

筋トレ上級者になるほど本来HMBによる筋肥大効果は弱まるものなのですが、極ボディはHMBの吸収率がいいからか筋肥大効果をわかりやすく感じられます。

 

特に筋トレ中から筋トレ後のパンプアップ具合が明らかに変わりました。

実際にBIG3の記録も普段以上に上がっていきますし、本当に手放せなくなりました。

 

多くのアスリートやトレーニーがつかっていることのもうなづけますね。

減量期でも筋肉の分解をきっちり防いでくれる

僕の普段の減量期ならだいたいですが、体重が1キロ落ちたらベンチプレスのMAX重量も1キロ落ちていました。

 

しかし、極ボディを飲み始めてからは体重が3キロ落ちてもMAX重量が変わらなかったのです。

 

極ボディの筋肉の分解を防ぐ効果は本物ですね。

1日2粒でも十分効く!

私がHMB極ボディを飲んでいたころは筋トレ日は1日2粒、トレーニングしない日は1日1粒でしたが、十分効果が出ました。

 

こちらの記事でも書いたのですが、HMBの推奨摂取量は1日3000mg。

HMBの最も効果的な飲み方とは?飲むタイミングや摂取量は?1回に何粒?

 

1日3000mgの摂取が筋肉量を増やし、1日6000mg摂ると逆に筋肉量を減らすことが分かっています。

 

なのでHMBの摂りすぎは絶対にNGなのです。

 

食事で摂取する分を考えても筋トレ日は1日2粒、トレーニングしない日は1日1粒で十分だと考えています。

SNSLP

HMB極ボディ

まとめ

・HMB極ボディは日本初の完全無添加HMBサプリである

・HMB極ボディのHMB吸収率はHMB業界ナンバー1

・HMB極ボディのアミノ酸スコア100(満点)

・HMB極ボディの唯一のデメリットは値段が高いこと

・HMB極ボディは全額返金保証があるので安心できる

・HMB極ボディは多少値段が高くてもいいものが欲しい方にはお勧めできる

・増量期のパンプアップ効果ですらわかりやすく実感できる

・減量期でも筋肉の分解をきっちり防いでくれる

・HMB極ボディは1日2粒でも十分効く!

 

HMB最安値ランキングはこちら

HMB最安値ランキング!コスパ、値段の安さ、定期購入縛りなしで選ぶこれ!



-サプリメント

Copyright© HMB研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.